uruotteシャンプーを使い始めてからちょうど1年くらい経ちます。

私が同じシャンプーを1年も使うのは、もしかすると初めてのことかもしれません。

それだけ満足できるシャンプーになかなか巡り合えなかったのです。

1.無添加せっけんシャンプーは抜け毛がひどかった!

シャンプーにもたくさん使われている添加物のことが気になって、無添加のものを探していました。

そこで出会ったのがミヨシの「無添加せっけんシャンプー」です。

少量でも泡立ちが良く、頭皮の汚れがしっかり落ちている感じでいいと思いました。

ところが洗った後の髪がすごくきしむのです。

同シリーズのリンスを使ったら少しは良くなるかなと思いましたが、あまり効果はありませんでした。

困ったのは、洗髪後にブラシを使ったときに抜け毛がひどかったことです。

髪がきしむので、摩擦でブラシに髪が絡まりやすくなるのが原因なのです。

これさえなければ価格も安く、すごくいいシャンプーだと思いました。

せっけんシャンプー・ウーマシャンプー

2.ウーマシャンプーは価格的に使い続けるのが...

次に使ったのがウーマシャンプーです。

ウーマシャンプーは馬油配合なので、洗った後もブラシの通りが良く、せっけんシャンプーのときのような抜け毛はありませんでした。

泡立ちも洗い心地もいい感じです。

これぞ探し求めていたシャンプーだと思いました。

でも1本4,000円以上するのです(定期購入なら3,460円)。

思い切って初めの1本を買って使ってみたものの、継続して使うにはちょっと高すぎるかなと思いました。

3.uruotteシャンプーはパサつきも解消してくれる!

そこで無添加+何らかのいいオイル配合+リーズナブルな価格という条件で見つけたのが、uruotteのシャンプーでした。

uruotteシャンプーにはホホバオイルが配合されています。

でも実際に使ってみないことには評価はできません。

ありがたいことにuruotteシャンプーにはトライアルセットがありました。

早速トライアルセットを注文して使ってみました。

uruotteシャンプートライアル

使い心地はウーマシャンプーよりややさらっとしています。

泡立ちも良く、髪がきしむことはまったくありません。

しかもリンスやコンディショナーを使わなくても髪がパサつくこともありません。

uruotteにリンスやコンディショナーがない理由がわかりました。

そういうわけでuruotteシャンプーを本格的に使うことに決めました。

uruotteシャンプーいろいろ

トライアルセットの後に買ったのは通常の260mlサイズのものです。

そして毎回このサイズを買うのももったいないので、詰め替え用と専用のボトルも買いました。

ちょっと買いすぎですかね。

でもこれには理由があるのです。

我が家は私も夫も長男も次男も、みんなそれぞれ違うシャンプーを使っているのです。

だから浴室にはシャンプーだけで4本あるのです。

これからは順次みんなuruotteシャンプーに切り替えてもらうつもりです。

そうすればシャンプーだらけの浴室もスッキリします。

みんながこのシャンプーに統一される日が待ち遠しいです。

最後に大雑把な言い方ですけど、uruotteシャンプーはいろんな面からいいと思います。

騙されたと思って一度使ってみることを強くおすすめします。