スーパーの果物コーナーに行くとキウイがたくさん並んでいます。

べつに嫌いじゃないけど、絶対に買って食べることはしません。

なぜなら、今年もまた青森の実家から大量に送られてくるからです。

父親が家庭菜園の延長で栽培し始めたのが数年前でしょうか。

最初はキウイってこんな感じで生るんだと感動しました。

それから収穫期を迎えると毎月のように送ってきて、毎日食べても追いつかず、次第にキウイを見るのが嫌になってきました。

でも果物は体にいいのでありがたいです。

素人が作ったものだから酸っぱいものもたくさんあります。

こういうのはちょっと甘いヨーグルトと食べると最高においしいです。

こういう感じで書くと、キウイが好きなんだか嫌いなんだかという感じです。

正確に書くと、好きになろうとしているのです。

今年もまた楽しみにしています。